0

青木豊

Yutaka Aoki

PROFILE

青木豊Yutaka Aoki

絵画を通して世界を認識すること、また世界との関係で絵画というものを理解し、その可能性を追究すること。青木豊は様々なアプローチをとりながらも、一貫してそれに取り組んできました。視点を変えることで眼前に広がる景色が変化するということや、素材の物質性や制作方法自体が一枚のペインティングを成り立たせているということを示し、デジタル化する日常環境のなかで、人間としての様々な感性が呼び覚まされるような視覚体験を提供します。 青木豊は、1985年熊本県生まれ、現在は東京を拠点に制作しています。2008年に東京造形大学造形学部美術学科絵画専攻を卒業、2010年同大学院造形研究科美術専攻領域修了。主な個展に「外の部屋、中の庭」(熊本市現代美術館、2012)、主なグループ展に「絵画の在りか」(東京オペラシティ アートギャラリー、2014)、「VOCA展」(上野の森美術館、2016)、「熊本市現代美術館コレクション展 形が変わることで見えるもの(見えないもの)」(熊本市現代美術館、2016)などがあります。作品は熊本市現代美術館、高橋コレクションにパブリックコレクションとして収蔵されています。

WORKS

  • Untitled

    2009

  • Untitled

    2009

  • Untitled

    2013

  • Untitled

    2011

  • Untitled

    2011

  • Untitled

    2013

  • Untitled

    2014

  • Untitled

    2014

  • Untitled

    2014

MORE

INSTALLATION VIEW

BIOGRAPHY

1985
熊本県生まれ
2008
東京造形大学造形学部美術学科絵画専攻卒業
2010
東京造形大学大学院造形研究科美術専攻領域修了

CV

個展
2017
「まばたきもせずに」KOSAKU KANECHIKA、東京
2014
「Mouvements|ムーヴマン」Sprout Curation、東京
2013
「BREAK THROUGH IN A GREY ROOM」Sprout Curation、東京

MORE

2012
「外の部屋、中の庭」熊本市現代美術館、熊本
2011
「multiprime」hiromiyoshii、東京
グループ展
2016
「形が変わることで見えるもの(見えないもの)」熊本市現代美術館、熊本
「ZOKEI NEXT50」3331アーツ千代田、東京
「VOCA展2016 現代美術の展望―新しい平面の作家たち」上野の森美術館、東京
「ホルベインスカラシップ選抜展 VOL.3」REIJINSHA GALLERY、東京
2015
「井手宣通記念ギャラリー 冬の展示」熊本市現代美術館、熊本
「NEW BALANCE #1」XYZ collective、東京

MORE

2014
「絵画の在りか」東京オペラシティ アートギャラリー、東京
2013
「rgb+ exhibition vol.5」東京造形大学 ZOKEI gallery、東京
「042 art area project 2013 スーパーオープンスタジオ」REV、神奈川
2012
「rgb+ exhibition vol.4」東京造形大学 ZOKEI gallery、東京
「REV OPEN STUDIO Announcement of the New Artists」REV、神奈川
「Pandemonium」XYZ collective、東京
2011
「rgb+ exhibition vol.3」東京造形大学 ZOKEI galley、東京
「夢で逢いましょう」Sprout Curation、東京
「MAGIC BLACK」hiromiyoshii roppongi、東京
2010
「東京造形大学絵画棟クロージング展 camaboco」東京造形大学内旧絵画棟、東京
「REV OPEN STUDIO」REV、神奈川
「Painting on the move」hiromiyoshii、東京
2009
「SET ON THE PLATFORM」SPACE / ANNEX Gallery、東京
「output」東京造形大学 ZOKEI gallery、東京
「アーツ・チャレンジ 2009」愛知芸術文化センター、愛知
2008
「青木豊、佐藤修康」hiromiyoshii、東京
2007
「さ迷い人」スペース蔵、京都
パブリックコレクション
熊本市現代美術館
高橋コレクション