ART FAIRS

ART SG 2023

2023/1/12 Thu - 2023/1/15 Sun

KOSAKU KANECHIKAは、2023年1月12日(木)から1月15日(日)に開催されるアートフェア「ART SG」に、世界的に評価を得ている桑田卓郎と舘鼻則孝の2人展で参加いたします。日本の伝統工芸に根ざした現代美術を代表する2人は、伝統的な価値観や技法を踏まえながら、鮮やかな色彩と現代的なフォルムを特徴とする特異な作品を制作しています。
 
桑田卓郎はこれまでに目にしたことのない、陶芸の枠を超える表現を発表し続け、ニューヨーク、ブリュッセル、ロンドンなど世界各地で展覧会を開催しています。「梅華皮」や「石爆」などの伝統的な陶芸の技術を独創的に表現する桑田の新しい視覚言語は、世界で高い評価を得ています。その核となる伝統表現は桑田がスタジオを構える美濃地方で生まれ、安土桃山時代に茶の湯の文化と共に脈々と継承されてきた“わびさび”や自然、不完全なものに美を見出した日本独自の陶芸美学です。桑田はその表現を現代に置き換え、場所、歴史や自然、時代と対話をし続けることによって、伝統とコンテンポラリーを融合させ、また時には相互に刺激し挑発し合うような、他に類を見ないオリジナルな作品を生み出しています。
 
舘鼻則孝は、日本古来の文化的に価値のある部分と、現代の要素を組み合わせることで、新たな視点と世界観を提示します。俯瞰的な視野を持ちつつ、詳細を徹底的に掘り下げる。それが工芸的な手仕事で精緻に完成された作品として表現されます。歴史、そのなかで育まれてきた独特の美学、文化や思想。それらを再考することで未来への可能性を示す舘鼻の作品は世界で高く評価され、遊女が履く高下駄から着想を得た代表作「ヒールレスシューズ」等の作品が、ニューヨークのメトロポリタン美術館やロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館などに収蔵されています。
 
本展では約24点を展示します。この機会に是非ご高覧ください。
 



概要

フェア名
ART SG 2023

出展作家
桑田卓郎、舘鼻則孝

会期
2023年1月12日(木)− 2023年1月15日(日)

会場
Marina Bay Sands Expo and Convention Centre

ブース番号
FC06

リンク
https://artsg.com




WORKS

  • Baby Heel-less Shoes, 2021

  • Untitled, 2017

  • Heel-less Shoes, 2021

  • Untitled, 2016

  • Descending Layer, 2021

  • Untitled, 2021

INSTALLATION VIEW